本音!ダイエットとバストアップの口コミサイト

変身美女

バストアップ

バストアップにお勧めの食べ物、大豆イソフラボンの効果は?

投稿日:

IMG_20150105_141129もともとBカップだったのですが、妊娠を機にDカップまで成長しました。
生まれて初めての谷間に大喜びだったのですが、出産と授乳が終わった頃にはまた元通りに。
憧れの谷間を味わえたのがたったの一年間だけだったのですが、Dカップの厚みと重さが忘れられず、もう一度あのくらいになりたい!と思ったのです。
ぴったりした服を着たときにはすれ違う男性からも視線を感じていました。
また、胸元の開いた服は谷間が出ており、自信あふれる女優さんのような気分でした。
しかし胸のサイズが元に戻ると、下着はスカスカで谷間は夢だったのかと思うほどボリュームのない胸に。
それからはどんな服を着てもイマイチ魅力的に思えず、バストアップしようと決意したのです。

バストアップに最適とされる大豆イソフラボンを摂取

まずは、バストアップに最適とされる大豆イソフラボンを摂取することを心がけました。
始めようと決めた日が3月1日だったので、その日から毎日、朝は豆乳を飲むだけの食事です。
昼は納豆を取り入れたメニューにし、夜は豆腐をメインに食べていました。

寝る前には必ずバストアップ体操

寝る前には必ずバストアップ体操を行いました。両手の平を胸の前で合わせ、押し合うように力を入れると胸の筋肉が鍛えられてバストアップするのです。
寝る前の10分はこのトレーニングをし、そのあとは胸の乳腺をマッサージしました。
脇の下から胸の下まで血行をほぐすようにグーで圧迫するものです。
8月にプールに行く予定があったので、その日の水着姿に谷間が欲しかったのでがんばりました。
およそ5ヶ月のバストアップトレーニングでした。

テレビに出ている巨乳のタレントさんが、おっぱいマッサージの方法を話していたのを聞いたことがあります。
その話では、女性は乳腺をマッサージしているとバストアップすると言っていました。
産婦人科の医師も同じことを言っていたので信憑性がありました。
胸の筋肉を鍛える方法は、ダイエットジムのトレーナーが教えてくれたものです。
二の腕が鍛えられて、ついでに胸の筋肉もアップするというものでした。
大豆はイソフラボンが豊胸作用があるとネットで調べたので、サプリより食品から摂取しようと思って豆乳、納豆、豆腐に決めました。

欲しかった胸はまな板のようになってしまいました

プールに向けて新しいビキニを購入し、谷間をお披露目するのを夢見て5ヶ月。
8月に入ってどうなったかというと、Aカップ以下まで落ちたという情けない状態です。
毎朝の朝食を豆乳に置き換え、昼は納豆中心のメニューに変わり、夜は豆腐というヘルシーな食生活のせいで体重が落ちたのです。
さらに、胸の筋肉のトレーニングで基礎代謝が上がり、食生活と合わさって体重が落ちてしまいました。
胸は、言ってしまえば脂肪です。
脂肪をつけない限り増えることがないのですが、イソフラボンを意識し過ぎて満足なカロリーを取っていませんでした。
結果、4キロ痩せたものの、欲しかった胸はまな板のようになってしまいました。
現在はAAカップで、普通に手に入る下着のサイズでは合いません。
下着をつける意味もないほどぺったんこで、幼児のようです。
友人には「スクール水着が似合う」と笑われる状態で、プールは散々でした。

 

-バストアップ

Copyright© 変身美女 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.