本音!ダイエットとバストアップの口コミサイト

変身美女

ダイエット

簡単にお金をかけずにお腹のダイエット

投稿日:

P1126636_1お腹の脂肪を気にせず自信を持って生活したいと思ったことがダイエットのきっかけです。以前私は座った際にボトムス上のウエスト部分にお腹の脂肪がのっている状態でした。特にお腹の脂肪を気にする場面は、友人と食事でした。

カフェ等ではやや低いお洒落なテーブルにソファーなどの椅子の組合せであることが多々ありました。低いテーブルではお互い向かって座ると相手からお腹の部分が見えます。友人にウエスト部分にのっているお腹の脂肪が見えているのではないのかと常に不安でした。更に食事をしていると食べたり飲んだりするわけですので、お腹に食べ物、飲み物の体積が徐々に加わっていきます。するとウエスト部分にのっている脂肪はお腹が膨らむにつれてどんどん目立っていきます。私はお腹の脂肪が気になって、友人との楽しい会話に集中できないことすら出てきてしまいました。私はこのままでいけないと思い、お腹の脂肪をのらない状態にし、もっと自信を持って生活したいとダイエットを決意しました。

お腹をひねる運動でダイエット

私がお腹の脂肪を減らすために取り組んだダイエット方法は、お腹をひねる運動です。二種類のひねり方の運動を行いました。一種類目のひねり方は、まず立った状態で足を肩幅に開きます。腕は肩を開くように左右180度に開き地面と平行な状態にして下さい。そこから肘を曲げ、手を上に挙げます。この状態で腰から上の上半身全体を左右にひねります。下半身は安定させ、出来るだけ脚をひねらないようにして下さい。顔も上半身の動きと揃えて左右を向くことがポイントです。

二種類目は一種類目のひねり方と顔の動きのみが異なります。顔は動かさず常に正面の状態にします。この二種類のひねる運動の一種類につき5分間ずつ合計10分程度を1セットとし、朝と寝る前に1セットずつ1日合計2セットを目安に行いました。この他にも普段の生活の中でひねりの動きを心掛けながら生活しました。例えば歩く際にもひねりを加えることを常に意識します。このひねる運動とひねりを意識した生活を半年程継続しました。

私がお腹をひねる運動というダイエット方法を選んだ理由は、運動を殆どしない生活をしていたため、運動を取り入れることが効果的であるのではないかと考えたためです。運動の中で、ひねる運動という比較的穏やかな運動を選択したのは、出来る限り長期間続けたいと思ったからです。激しい運動では、運動の習慣のなかった私には挫折のリスクが高いと考えました。また、ひねりを加えた運動はブロガーの方や友人でも何人かウエストを引き締めるために取り入れており、皆スリムなウエストをしていたことも刺激となりました。

少しずつ効果を実感

ひねる運動を続けた結果、ボトムス上のウエスト部分にお腹の脂肪がのるという悩みが解消されました。友人との食事の際にお腹の脂肪が目立っているのではないかと心配することもなくなりました。自分に自信がついてきたため、生活が以前より楽しめるようになったということが最大の収穫です。ひねる運動によってお腹がすっきりとしただけでなく、全体的にも痩せたため、着ることのできる洋服も増えました。タイトなボトムスにトップスをインするという以前は恥ずかしくてなかなか挑戦できなかったファッションもレパートリーに増えました。今では絶対に着ることのなかった、水着を着て夏のレジャーを楽しむこともできます。周りにもスリムになったと言われるようになり、効果をとても実感しました。

 

-ダイエット

Copyright© 変身美女 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.