本音!ダイエットとバストアップの口コミサイト

変身美女

ブログ

食事の置き換えダイエットで10キロ成功

投稿日:

CIMG0243学生の頃は運動部に所属していて沢山食べてもすぐに消費されていたので、体系を維持できていたのですが、高校生になり運動する量が減ったにも関わらず、食べる量だけは変わらずご飯もおかわりして、間食もして、学校帰りにはクレープ屋さんやファーストフードなど誘惑があり友人たちと足しげく通ううちに、見る見る体型がふくよかになり、気づいた時には1年で10キロも太っていました。共学だったので、周りはみんな恋愛をしてデートなどしていましたが、太っていた私は恋愛とは無縁の生活で、学生服を着てデートしているカップルを見ると指を加えて羨ましく見つめていました。そんな、私も高校年3生の時、最後の学生生活で、初めて恋をしました。モテモテでイケメンの彼は女性に優しく太っている私にも優しく接してくれました。この人と付き合いたいという気持ちが強くなり、痩せる事にことごとく断念してきましたが、今までには無い強い決意でダイエットに取り組むことを決めました。

プチシェイクに置き換えダイエット

3か月間で10キロ痩せる為に、食事と運動の併用をチャレンジしました。学校とバイトで忙しい中での挑戦だったので、続くかどうか心配でしたが、お腹が空きすぎてイライラしてしまう時はカロリーメイトでお腹を満たしていました。食事は朝と昼はしっかり食べて、晩ごはんは、以前までおかずにご飯を2善食べていましたが、オルビスのプチシェイクに置き換えて夜9時以降は食べないという方法で3か月取り組みました。時々、友人と遊びに行った時の外食は、サラダだけとか、メニューで1番カロリーの低い物を頼むようにして、高カロリーの物を避けた食事を心掛けていました。運動は、学校が電車通学だったので、一つ手前の駅で降りて、歩いて帰るという生活の中で取り入れやすい運動をしました。

駅を1駅分毎日歩く

以前も色々ダイエットを試していましたが、食事は一日一食にしてみて、あまりにもお腹が空いて、逆に勢いで食べ過ぎてしまいリバウンドしてしまいました。その経験があるので食事はなるべく極端に減らすのでは無く三食必ず摂るようにして、晩が一番消化しにくいので、カロリーの抑えた物にしよう、しかも美味しく食べられるものにしようと決めていました。運動は陸上部だったので、歩いたり走ったりすることが元々好きで、毎日続けられるものと考えた時に歩く事だったので、一駅分なら良い運動になり電車賃も浮くので一石二鳥と言う事でこの方法を選択しました。飽き症な私でも歩いている景色の変化を楽しめたり、シェイクの味を変える事で、最後まで飽きずに続ける事が出来ました。

10キロ痩せた!服はブカブカ、異性の態度は急変w

結果は目標の10キロ痩せて、制服はブカブカになり、憧れのルーズソックスが似合う足になりました。

周囲は驚きを隠せず、今まで太っていた私に無関心だった男の子たちも話しかけてきてくれて、こんなに異性の態度が変わるのかと実感しました。憧れの好きだった彼からは告白されて付き合うことになりました。念願の制服デートの夢を叶える事が出来ました。彼から、痩せて可愛くなったと言う言葉が聞けて頑張って本当に良かったと思います。担任の先生は急に痩せて何か悩みがあるのかと心配されるハプニングもありましたが、着たい服もサイズが合うようになりデートも出来ました。友人も綺麗になったねという言葉を掛けてくれて嬉しくて最後まで諦めずに頑張って良かったなと心から思います。

-ブログ

Copyright© 変身美女 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.